健康効果が高いと言われているマヌカハニーですが、強力な殺菌作用による副作用が無いかを心配されている方も多いのではないでしょうか?

マヌカハニーの人気が高まるにつれて、逆にマヌカハニーは危険な蜂蜜だという声もあるようです。購入する時や食べる時に、副作用や特別に注意することが何かあるのか詳しく解説します。

スポンサーリンク

マヌカハニーに副作用はあるの?

マヌカハニーには副作用があるというデマが広まった

マヌカハニーは食品として位置付けられているため、効能や効果を商品に記載することは出来ないのです。さらにマヌカハニーは添加物を加えていない自然食品です(ピュアマヌカハニーと呼ばれる100%純粋なマヌカハニー)。

したがって副作用というものは基本的に無いと考えていいのです。

しかしネットで、マヌカハニーに副作用があるといううわさが広まったことがありましたが、その根拠は全くないのです。とはいえ、絶対に副作用のようなものが無いというのではなく、未だ研究段階でもあるということです。

マヌカハニーが注目されているのは、含まれているメチオグリオキサールという強力な殺菌成分によって、体内で悪さをする「菌」を排除してくれるからなのです。

マヌカハニーを摂取しつづけていて、体に合わないという人はいるかもしれません。しかし何らかの異常があったとしても、その原因がマヌカハニーであるという因果関係は、現在では研究段階で、未だ証明されてません。

欧米では医療レベルの非常に強力な殺菌力を持つ「マヌカハニー」があるのですが、それは医者の処方せんがなければならない特別なもので、様々な疾病に対して大きな改善がみられているようです。

↓楽天市場の参考商品

 

マヌカハニーを食べることで健康被害はないの?

欧米だけでなく、当然ニュージーランドの病院でも薬として処方されています。副作用があれば長年の治療データからも、副作用の報告が出されているはずです。ニュージーランドの治験でも健康に対する被害はないことがわかっています。

ピュアなマヌカハニーであれば副作用は考えられませんから、安心して摂取することが出来ます。しかし偽物のマヌカハニーが非常に多く出回っていることも事実ですから、本物のマヌカハニーを入手する必要はあると言えます。
参考:「マヌカハニーの危険なニセモノ|マヌカハニーの約80%は偽物!?

食べる量を守れば健康被害は無い?

1回に食べる量はティースプーン1杯(約5cc)、1日にティースプーン4杯(約20cc)を4週間続けて摂取しても健康被害はなく安全であることが、ニュージランドの研究で分かっているのです。

これは、健康な成人男性を治験者として実験して得られたデータですから、特に健康上の問題が無い方であれば、マヌカハニーの摂取に問題はないと言えます。

健康に良いからと言って、また、食品であるからと言って安心して大量に食べることは控えたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

蜂蜜アレルギーがありませんか?

特に、初めてマヌカハニーを口にする場合は、自然食品であっても体に合わないことも充分考えられますし、アレルギー症状が出ることも考えられますから、注意したほうがいいです。

蜂蜜でアレルギーのある方は、マヌカハニーでもアレルギー反応があると思ってください。

また、マヌカハニーの殺菌成分であるメチオグリオキサールの含有量によっても、味や健康効果が全く違ってきます。

メチオグリオキサールの含有量がやや高いもの(=MGO400の製品)では、味も甘くおいしくて健康効果も高いのです。しかしメチオグリオキサールが非常に多いストロングマヌカハニーと言われるものは、苦みというか、ピリピリしびれる感じが強く、決して食べやすいというものではありません。

メチオグリオキサールの含有量が少なめのものから試してみることをお勧めします。

強力な殺菌力は善玉菌まで殺菌しないの?

マヌカハニーに含まれる強力な殺菌成分であるメチオグリオキサールは、体に必要な善玉菌まで殺菌してしまわないのか、気になるところですね。

腸内の善玉菌には全く無害で、それどころか腸内環境を改善してくれます。私が専門家に話を聞いたところ、約1カ月ほど摂取することで、体が軽く感じる、調子いい、とはっきりと感覚としてわかるようです。

まとめ

健康にとてもいいというマヌカハニーであっても、副作用があっては継続して摂取するには不安が残ります。

基本的なだいたいの摂取量は決められていますので、大幅に超えることが無いように食べていれば、問題となるようなことは報告されていません。

それでも気になる方は、信頼出来る百貨店などのハチミツ専門店でいろいろ相談して、納得してから購入することです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▼こちらの記事も読まれています